「看護師転職・求人ランキング2015」の情報一覧



看護師の就職や転職の際に利用したいこと


看護師として就職や転職をするときに、積極的に活用すると仕事探しが便利になる方法があります。看護師としてどのような条件や環境が自分にとって好ましいのかを考えて、積極的に活用してみると良いです。就職や転職をするときは、求人情報を探すことが多くなります。自分にとって好ましい条件の募集を見つけることができれば、それだけ自分の理想的なところで仕事に就く事ができます。

求人から仕事を得るメリットとしては、自分の理想的なところで仕事をすることができる点にあります。もちろん、最終的に採用されなければなりませんが、理想を求めるのであれば、求人から仕事を得るのはとても大きなメリットです。このメリットを活かすためには、自分にとって好ましい求人情報を見つけなければなりません。

求人情報というのは、どれだけがんばって探しても見つからないこともあります。なぜなら、地域によって需要が変わり、掲載されるタイミングによって変わってくるからです。

専門看護師になるメリット


医療技術は日々進歩しており医療現場で働くものの知識や技術も日々進歩していく必要があります。そのために医療現場で働く看護師の上級資格として専門看護師という資格があります。ある特定の分野の専門的な知識と技術を持ち、高度な質の高い看護ケアの提供や自分の持つ知識や技術をほかの看護師に提供するなどの活動を行っています。

専門看護の分野としては、がん看護・精神看護・地域看護・小児看護・母性看護・慢性疾患看護・急性および重症患者看護・感染症看護・家族支援看護・在宅看護があります。看護師の国家資格を取得し、所定の教育課程で所定の単位を取得し実務経験を積むことで認定試験を受験するための要件を満たします。

認定試験を受験し合格し認定され、認定証を交付され登録することで専門看護師として働くことができます。5年ごとに臨床実績などをつんで更新してその技術や知識を常に新しいものにする必要があります。このような専門看護師の資格を取得するメリットにはどのようなことがあるのでしょうか。

看護師の求人は健康な体と心が求められる


看護師という職業は、病気で一番身近に感じられる、天使のような慈しみと愛の優しい存在というイメージを連想しがちですが、実際の看護師は、医師をサポートし患者の心を支え続けている、とても力強い存在です。看護師不足が続いていることから、大きな総合病院では、一人で何人も患者を担当しなければならない場合もあり、さらには、夜勤勤務のローテーションに組み込まれて、通常勤務、夜間勤務を定期的に繰り返して生活して行かなければなりません。

一般的な職業の場合には、通常勤務の場合には、一年中通常勤務を繰り返し、夜間勤務の場合には、夜間の時間帯に仕事をするだけなのですから、自然に、体の仕組みも働く時間帯に順応して行きますので、特に心身にストレスを感じたり、体力面についても大きな変化は起こりませんが、通常勤務と夜の勤務を一年間繰り返して行くと、勤務時間帯の切換えのタイミングで、多少なりとも心身にストレスが生じてしまうものです。


★OPE室・透析室にて看護師募集★



閑静な住宅街に佇む環境の良い病院です。
2009年6月より、新館(産科・回復期リハ)がOPENします!

徒歩圏内に寮は完備されています!!
保育所もありますので、働くお母さんも安心です。 

【採用条件詳細】
給与:常勤(年収)360万円~
賞与:年2回(昨年実績4.5ヶ月+α)
手当:住宅手当・休日手当支給
備考:寮完備、託児所(24時間)完備
   ※入寮者は住宅手当対象外


大東市【住道駅】【派遣看護師/求人】有料老人ホーム/明るくてキレイな有料老人ホーム!パート看護師さん募集中です!



有料老人ホームにおける看護業務

入居者様の日常生活のお世話(食事・排泄・入浴など)を通して健康管理を
行っていただきます。

ユニットスタッフの一員として、介護スタッフと協働して入居者様の健康管理にあたり、また介護スタッフに対して専門的な立場から入居者様の健康維持に役立つアドバイスを行います。入居者様の情報(生活歴・家族歴・疾病・ADL・生活習慣など)を、アセスメントやケアに生かすことで、個人の普通の生活を目指します。


病棟入院患者の診療補助と看護全般



看護師:276,000円位~(夜勤4回+資格手当+夜勤可能手当含む) 准看:234,000円位~(夜勤4回+資格手当含む) 岩田病院は、内科全般、特に消化器・循環器・呼吸器・内分泌の診療を中心とした内科専門病院です。他に泌尿器科、リハビリテーション科も行います。平成21年11月より療養型病院となります。メディカルスタッフは、群馬大学や各学会又は地域医師会等で開催されている勉強会に出席し、最新の知識を身につけることを怠らず、また、「医療事故対策委員会」「院内感染対策委員会」等設置し、事故啓発に努め、より高い医療技術を目指しております。 42床の療養型病院で落ち着いています。腰を据えて長期勤務を考えている方におすすめの病院です。休みもきちんと取れ、しっかり体を休めることが出来ます。ブランクがある方でも受入れが可能です。 平成21年11月より療養型病院へと移行します。 【休日】週労働40時間(年間115日) 【加入保険等】社保 厚生 雇用 労災



Topics-看護師転職・求人ランキング2015-

2013-05-06 10:54